このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

22

SaPID club テストプロセス改善体験 その9

~論理モデル&改善ターゲット特定~改善プランニングへ

Organizing : kitanosirokuma

Registration info

参加枠1:ワーク実施者

Free

FCFS
1/5

参加枠2:見学

Free

FCFS
3/20

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

SaPID clubは、システム思考とデザイン思考のハイブリッド型アプローチである「SaPID」の解説や体験・実践、関連情報の共有を行う場です。 ※SaPIDの概要は https://www.softwarequasol.com/sapid/ でご覧ください。

業種に寄らず問題発見解決、プロセス改善、価値創出(デザイン~実装)、チーム変革などを系統的に進めるアプローチで、説明を聞けば誰でも理解できるものですが、一方で使いこなすには継続的な実践や訓練が必要です。 この場をきっかけに、少しでもシステム思考やデザイン思考を使いこなせる方、マンネリやモグラたたき状態から脱却できる方、そうなろうと思い行動する方が増えることを期待して当グループを作りました。

vol.08では、以下の内容を予定しています。 ・vol.07までの簡単なおさらい ・vol.07でみなさんからいただいたコメント等に対するフィードバックの共有 ・STEP3:仮完成した構造体をもとに論理モデルを構築する。  ファシリテータがガイドし、ワーク実践者のみなさんに構築してもらいます。 ・物理モデルと論理モデルの比較検討  今回構築した(1)物理モデル、(2)論理モデル、そして(3)参加者ゆうさんが自ら実践して作り上げたモデルを比較し、言えることは何かを議論します。(※(3)はゆうさんが参加された場合に組み込みます)

※過去実績からワーク実施者枠を5名としました。 当日実施してみてさらに実施できることが分かった時点でその場で追加募集する形式とさせてください。

<参考情報> ・ソフトウェアテストシンポジウム2019東京 「あなたに捧げる~TPI Nextを活用したチームメンバーの問題意識から始めるテストプロセス改善 【導入時:改善計画立案編】リターンズ」   http://www.jasst.jp/symposium/jasst19tokyo/details.html#D2   http://www.jasst.jp/symposium/jasst19tokyo/pdf/D2.pdf

・SaPID club 関連資料   https://www.softwarequasol.com/sapid/sapid-club/

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kitanosirokuma

kitanosirokuma published SaPID club テストプロセス改善体験 その9.

02/20/2022 20:21

SaPID club テストプロセス改善体験 その9 を公開しました!

Group

SaPID club

~システム思考×デザイン思考の体験・実践の場

Number of events 10

Members 77

Ended

2022/02/22(Tue)

19:00
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/02/20(Sun) 18:00 〜
2022/02/22(Tue) 18:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(4)

ru

ru

SaPID club テストプロセス改善体験 その9 に参加を申し込みました!

s_banban

s_banban

SaPID club テストプロセス改善体験 その9 に参加を申し込みました!

MakiKamimura

MakiKamimura

SaPID club テストプロセス改善体験 その9 に参加を申し込みました!

Toru

Toru

SaPID club テストプロセス改善体験 その9に参加を申し込みました!

Attendees (4)